2008 年 8 月 25 日

残暑となりましたが?

カテゴリー: お知らせ — tukineko @ 11:26 PM

●好評の近江牛のハンバーグですが、残念なことに材料が約2倍となりまして、しばらくメニューから外します。代わりとして、牛タンを素材に現在検討中です。今のところシチューです。

●夏季特別メニュー/白玉と抹茶アイス600円・角寒天の自家製梅シロップ掛け550円・自家製コーヒーゼリー(中の氷もコーヒーを凍らせたものです)550円etc.ご用意しました。 ぜひお試しください。

●庭の近況:小さな池ですが青鷺の襲撃を受けまして、金魚が全滅。早朝、猫の異様な鳴き声にギャラリーのカーテンを開けて庭を見てびっくり。翼長2mあろうかという鷺が気配に驚いて飛び立つところでした。 花は、原種に近い朝顔(青い花)が今年も盛大に咲いています。これも、早朝しか見られませんが100以上の花が咲いているのは壮観です。

●次の企画ですが、明治の南画の大家「野口幽谷」のスケッチを検討中です。

2008 年 8 月 18 日

明治の浮世絵師 月岡芳年の「妖異図展」開催中

カテゴリー: お知らせ — tukineko @ 6:57 PM

血みどろ芳年として有名な月岡芳年が死の直前に制作した「新形三十六怪撰」のうち、12点を展示中です。会期は9月1日まで。 (時間/12:00~6:30。 ただし、火・水曜日はお休みです。)

内容:「皿やしき 於菊の霊」・「清姫 日高川に蛇躰と成る図」・「小町櫻の情」・「さ義むすめ」・「地獄太夫 悟道の図」・「清弦の霊 櫻姫を慕ふの図」・「平惟茂 戸隠山に鬼を退治す図」・「武田勝千代月夜に老狸を撃の図」・「大森彦七 道で怪異に逢ふ図」・「奈須野原 殺生后之図」・「茂林寺の文福茶釜」

同時に、明治から戦前にかけてのガラス器の展示販売もしております。大正の氷コップ・昭和の型ガラスのセット等、なつかしい雰囲気をもった器たちです。

 

2008 年 8 月 10 日

シオカラトンボのポチ

カテゴリー: お知らせ — tukineko @ 10:57 PM

去年の夏に池を修理してから庭にシオカラトンボが1匹毎日来ていましたが、今年もやはり来るようになりました。朝になるといつのまにか池の脇の瓶に植えてある蓮の実にとまっています。

Official BLOG of Hagi ni Tukineko