2009 年 2 月 5 日

2月5日

カテゴリー: お知らせ — tukineko @ 11:45 AM

立春も過ぎましたが、庭の池の氷もしっかり張っていて金魚も餌がもらえずにいます。それでも昼ごろには氷の下をゆっくりとえさをあさっています。ようやく水仙が咲き出したのでさっそくギャラリーの一輪挿しに飾りました。当店のお湯は長火鉢の鉄瓶で沸かしていますので、朝一番にまず炭の火起こしから始まりますが、これが結構スリリングです。炭は紀州の備長炭を使っていましたが、値段が半額なので最近中国のものに変えました。この炭があたりはずれがあって、いったんバチバチ爆ぜだすとそこいらじゅうに火のついた炭の砕片が飛びちります。しかし、鉄瓶で沸かしたお湯で入れたお茶はやっぱり美味しいものです。お茶は静岡の磐田から取り寄せた有機栽培のものを使っています。静岡のお茶は牧の原のものが有名ですが、狭山茶の渋いお茶を飲んでいる東京の人には甘すぎるとおもい、やや山に近い磐田のお茶を選んでいます。

Official BLOG of Hagi ni Tukineko